鉄旅&登山 と日々の出来事・・・

高校生がスマホ1つで書いていきます。

高原野菜とカツの弁当 小淵沢駅

駅弁 高原野菜とカツの弁当

中央本線小海線の駅、小淵沢。 

その小淵沢駅で手に入る美味しい駅弁。

カリカリのチキンカツ、シャキシャキレタス

中央本線で有名な駅弁屋、丸政(まるまさ)

が作る、高原野菜とカツの弁当

食べてきた。

お盆休みに入る前日の金曜日。

青春18きっぷを使って、

川越→八王子→甲府小淵沢→野辺山→小諸

軽井沢→横川→高崎→小山→大宮→川

のルートで乗り鉄してきた。

小淵沢までは中央本線で北上した。

小海線に乗り換える時間で、

 高原野菜とカツの弁当を購入し、

小淵沢駅の食事スペースで食べた。

小海線の車窓を見ながら食べても良いが

この日は八ヶ岳は雲の中。

ならば駅で食べてしまおう。という事たf:id:zawa3180m:20180822211319j:image

このプレミアム感溢れる箱を開けると

目に飛び込んでくるのはカツとレタス

駅弁に生野菜が入っているのは珍しい。


f:id:zawa3180m:20180822211404j:image

野菜は地元北杜市の野菜が多い。

とても美味しい。特に、野菜はシャキシャキで、駅弁とは思えないほど美味い。

皆さんも小淵沢を訪れた時は食べてみてはいかがでしょうか。