鉄旅&登山 と日々の出来事・・・

高校生がスマホ1つで書いていきます。

次の山は雲取山!

次に登る山は、雲取山。 


f:id:zawa3180m:20180507030549j:image

雲取山、と聞いて「あの山か!」と思う人は少ないでしょう。関東近辺で登山をしている人なら、東京都最高峰の山、とすぐにわかるかもしれません。

使用ルートは?

雲取山は東京・山梨・埼玉の3県に跨り、

標高は2017mと、東京都最高峰の山です。

ルートは、東京都側から登るルート

埼玉の三峯ルートがあります。

僕が使用するのは、三峯ルートです。

「三峰」と聞いて、あの有名な三峯神社

連想する人が多いかと思いますが、

そう、あの有名な三峯神社からスタートする

ルートなのです。

それを1日でピストンしますが、

往復約22kmと、山歩きの中では長い方だと思います。

参考までに、槍ヶ岳上高地ルートが

往復約40kmほどです。

ルート上には、

霧藻ヶ峰1523m,白岩山1921mなど、

いくつかの山を経由していくため・・・

せっかく登って稼いだ高度を、

また下って下げなければなりません。

この繰り返しが精神的に辛い・・・

新入部員の1年生には、すごく辛いでしょう

景色を楽しむ余裕があると、いいですね。

 

 
f:id:zawa3180m:20180507031739j:image

去年も同じルートで登りました

とある高校登山の大会で去年登りましたが

今年も同じ大会で同じルートを登ります。

雲取山三峯ルートは精神的に辛いです。

長い道のりですが、周りの景色(雰囲気)は

ずっと森の中。

雲取山荘から先の登りは少し面白いかな?

とにかく精神的に鍛えられます。

(新入部員を鍛えさせる。)

出発時間は朝4時。


f:id:zawa3180m:20180507030631j:image

大体5時までに三峯神社を通過しないと

帰りが暗くなってしまいます。

山が初めての1年生も多く、スムーズな山行が出来るとは限りません。

靴ズレする1年や、転ぶ1年。足がつる1年・・・

初めての本格的登山に臨む1年には、

様々な試練が待ち受けています。

大会が終わったら、またこのブログに

山行記録など掲載します。

今回はここまで。

ご覧下さりありがとうございました。

安全登山を心がけ、事故のないように頑張ります。